さくらの旅行日記

はじめての中南米旅行

海外旅行とお金 上手なお金の管理

こんにちは、さくらです。

 

海外旅行に行くときに、どのように持っていくお金を持っていくか結構悩みますよね。

 

私は、すごく悩みました。

日本にいるときも、スマートフォン決済、クレジットカード払いがメインだったので、現金を持ち歩く習慣があまりありませんでした。

 

現金を持ち歩くのも現地の治安状況がよくわからないので、現金を持ち歩くのも不安。

一昔前ならトラベラーズ・チェックをとりあえず作って持っていくっていう方法もありました。

 

結局、

●ショッピングやレストラン等ではVISAデビッドカード払い。

●VISAデービットカードで現地のATMで必要最低限の現金を時々下ろす。

●ドル紙幣を1ドル、5ドル、10ドル、50ドル紙幣で4万円用意。

という方法にしました。

 

VISAデビットカードはいろいろな金融機関から出ていますが、

私はジャパンネット銀行のVISAデービットをを選択しました。

私が気に入っている点は、

●支払ったら、自分の銀行口座からすぐ支払われる。

●海外のATMで現金の引き出しができる。

●支払い・ATMの引き出しをすぐジャパンネット銀行のアプリで確認できる。

●すぐ残高を確認できるので予算の管理がしやすい。

 

現金は、一回に現地通貨で5000〜10000円位をおろして必要最低限の現金を持ち歩くようにしています。使わない現金はホテルに置いています。